成功する確率が最も高いゴールの設定法!

ゴールは自分の持っているものとか
過去の記憶から検索するものではなく
情報空間から探してくるものです。

これが現状の最適化ではなく
現状の外側にゴールを設定する
ということです。

そのために必要なのは、知識です。

現状から抜け出して、人生を変える
のために必要なのは知識です。

人は視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の
五感で物理空間の情報を得ます。

そして、言語の形で情報空間の情報
を得ることが出来ます。

ということは、言語空間にアクセス
することで情報空間からゴールを
見つけることが出来ます。

たとえば読書は最も効率的に有効な
情報を得るための手段です。

今まで読んだことのない分野の本を
大量に読むことで、やりたいことが
見つかる可能性があります。

そのためには、たくさんのゴールを
仮にでいいので設定することです。

最初は何となく始めた趣味でも、
はまってしまうこともあります。

最初のうちは、趣味のゴールを
たくさん設定して知識を深めると
うまくいくと思います。

その趣味が世の中の人の役に立ち
お金が稼げるようになると仕事に
なるのです。

だから、趣味のゴールを見つけて
仲間をつくったりして遊んでいると
思いがけないような偶然から、
人生が好転していくことがあります。

仮のゴールを設定するのは、
偶然の出来事が起こりえるからです。

ゴール設定をして楽しく遊びながら
あとは、ランダム性に身を任せるのも
ひとつのやり方です。

このように趣味のゴールから入るのは
お勧めの方法です。

なんといっても楽しみながら
自分を成長させることが出来るからです。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺 実

(Visited 1 times, 1 visits today)