ゲシュタルトって何ですか?【苫米地式コーチング】

無意識は、たくさんのゲシュタルト
を同時に処理しています。

それに対して、意識は一つの
ゲシュタルトしか選択できません。

ゲシュタルトとは、部分と全体が
双方向に影響して出来ている
ひとかたまりの人格です。

たとえば、何かの刺激を受けて
反応するときは、無意識の中にある
たくさんのゲシュタルトの中から
ひとつのゲシュタルトが選ばれます。

同じ経験をしたとしても、
ポジティブな反応をする場合と
ネガティブな反応をする場合が
あります。

その時に、臨場感の強い
ゲシュタルトが選ばれて
表に出てきます。

たとえば、私たちは
家族といる時と友達といる時では、
まったく違う顔を持っています。

ある程度の統一性がありますが、
まるで人格が変わったように
話す言葉も表情も違います。

それは、その場の臨場感が
つよく感じられるために、
ひとつのゲシュタルトとしての
人格が選ばれているのです。

それが、現状のあなたが持っている
ゲシュタルトです。

ゴールを設定したり、目標を持つ
ということは、新しいゲシュタルトを
作るという作業です。

ゴールの世界の臨場感が現状よりも
強くなれば、ゴールの世界のゲシュタルト
が選ばれて、ゴールが実現します。

アファメーションでゴールの世界の
臨場感を上げることで、
新しいゲシュタルトを作ることが出来ます。

アファメーションの手順は、こちらから

アファメーションの作り方は、こちらから

ただいま30分間1万円でトライアルコーチングを受け付けています。

コーチングメニューは、こちらから!

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺実