意志を強くするにはどうしたらいいですか?【苫米地式コーチング】

私たちの行動を決めているのは、
99%が無意識の部分です。

私たちはどうしても、
行動の選択を意識の力で
やろうとして失敗します。

意志の力では、自分の思い通りの
行動がとれないのです。

私たちの行動を司るのは、
無意識の部分です。

私たちは、一つのことを意識すると、
それ以外の事は意識に上がりません。

何か一つのことにロックオン
すると、そのほかのものは、
ロックアウトされてしまいます。

それが意識の働きです。

その一方で、無意識は複数の
事を同時に処理するように
働いています。

意識しなくても心臓は動きます。
新陳代謝も無意識の働きです。

私たちの考えも、無意識に
99%以上が含まれています。

無意識は、目や鼻や口や皮膚や耳から
膨大な情報を休みなく受け取っています。

でも、その情報で意識に上がるのは
1%にすぎません。

実際は、もっと少ないかもしれません。

私たちは、何かをやろうという考えが
浮かんだときは、意志の力が働いて
いると考えますが、それは誤りです。

頭の中には、いつも膨大な数の考えや
感情が生まれていますが、それを支配して
いるのは、無意識です。

だから、いかに自分の無意識に
仕事をさせるのかを考えたほうが
効果的だと言えます。

物事を意志の力でやろうとしても
うまくいかないのはそのせいです。

ただいま30分間1万円でトライアルコーチングを受け付けています。

コーチングメニューは、こちらから!

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺実