未来を明るくする内部表現の書き換え方

未来に対するイメージが
悲観的になっている人が
多いように思われます。

これは、過去の失敗の記憶が
積み重なって、いつのまにか
そう思わされているせいです。

そのおかげで、私たちの多くは
何かやってみようと思っても
躊躇してしまいます。

過去の失敗の記憶を忘れないのは
生存するためには欠かせません。

現状を維持するためには、
とても大切な自己保存本能です。

未来に対するイメージが
悲観的な人ほど
考えすぎてしまいます。

失敗するのを避けるために
考えすぎてしまうのです。

考えれば考えるほど
過去の失敗が土台になって
未来の悲観的なイメージが作られます。

頭のいい人ほど
行動が伴わない傾向にあります。

頭のいい人ほど冷静に現実的に
物事をとらえるからです。

あとさき考えずに行動できるのは
どちらかと言えば、
冷静に物事が考えられない
頭の悪いように見える人です。

彼らは楽観的なので、うまくいかなくても
そのことに気が付かないこともしばしばです。

うらやましい限りだと思います。

私たち日本人は、セロトニンの
分泌が少ない人が多いのです。

それは、科学的な研究の裏付け
がある話です。

私たちは、普通の状態が悲観的です。
私たちは、生まれた時から底抜けに暗いのです。

でも、そのおかげで物事に対する
感受性はとても繊細に出来ています。

たとえば、相手が自分のことを好きかどうかは
すぐに分かります。

相手が何を考えているのかも
なんとなくわかります。

つまり、何かを見てイメージする能力は
生まれながらにして持っています。

具体的に話さなくても
ぱっと見で相手が怪しいかどうかが
なんとなく伝わってきます。

だからイメージすることが出来るのなら
そのイメージをそのまま受け止めないで
自分に都合がいいように変えてしまえばいいのです。

たとえば、仲の悪そうな親子がいたら、
どうしてそんな風なんだろうとイメージします。

親が子供に厳しくしすぎなのかもしれません。
親のエフィカシーが低すぎるせいで、
子供の未来を悲観的に考えているのかもしれません。

そのように推測したら、親がエフィカシーが高く
子供の未来を楽観的にとらえているようなイメージを
もってその親子を見るようにします。

こちらがそのようなイメージをもって、
その親子を観察するのです。

もしも、その推測が当たっていたら、
あなたのイメージが
その親子の関係性に影響を与えます。

親の顔つきがなんとなく優しくなったり
子供の雰囲気が開放的になったりします。

そのようなイメージで親子を見てあげるのが
内部表現の書き換えです。

パーソナルコーチングです。

それは、あくまでも観察している自分自身の
内部表現を書き換えたわけですが、
同時にその親子の関係性を書き換えます。

私たちは、日常的にそのように
お互いの内部表現を書き換えています。

あなたの周りの人に悲観的な人が多いと
あなたは周りの人に内部表現を書き換えられて
悲観的な人になっているのです。

私たち日本人は暗いので、
悲観的な人が多く
親も世間も友達もお互いに
影響をしあってさらに悲観的になっています。

そのことがわかれば、自分の未来に対する
イメージを楽観的に変えることは、
さほど難しいことではありません。

内部表現とは、心と体と他人も含めた
宇宙すべてのことです。

自分のイメージを楽観的に変えれば、
他人も含めた世界が変わります。

自分自身を書き換えるよりも
自分と世界との関係性を書き換えるほうが
結果が出るのが早いのです。

それは、自我を書き換えることになるからです。

自分自身は他人との関係性の結び目にある
点にすぎないからです。

点をいくら見て変えようとしても
点を動かすことは難しいのです。

他人との結び目の関係性を変えることで
自我は簡単に変わります。

それは、すごく簡単なことです。
イメージすればいいのです。

私たち日本人は暗いので
やたら細かく物事を繊細に
受け止めることが出来ます。

これはイメージする力が
優れているということです。

問題なのは、イメージする未来が
悲観的だということです。

それを楽観的な未来をイメージする方向に
切り替えればいいだけなのです。

それを可能にするのは、知識です。

今日お話しした様な知識があれば
未来を楽観的にみるトレーニングを
することの重要性が上がります。

ただ未来を楽観的にイメージするように
いつも自分に言い聞かせることです。

自分の内部表現が変われば、
他人に圧倒的な力で働きかけが
出来るようになります。

これが、コーチングのからくりです。
マインドの上手な使い方です。

行動することが出来ずに悩んでいる人は
未来に対するイメージを楽観的にすることです。

考えてばかりだと、悲観的なイメージに
とらわれてしまいます。

あとさき考えずに行動することで
次に何をしたらいいのかが
なんとなく見えてきます。

あなたが明るい未来をイメージしながら
行動するだけで移動することが出来ます。

それは、他人にも圧倒的にいい影響を与え
どんどん明るい方向に未来が変わります。

ただいま30分間1万円でトライアルコーチングを受け付けています。

コーチングメニューは、こちらから!

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺実