セルフトークで未来を引き寄せる

ただいま30分間1万円でトライアルコーチングを受け付けています。

コーチングメニューは、こちらから!

誰にでも出来る簡単な方法です。
これが出来れば人生が変わります。

その方法は、セルフトークのコントロールです。

セルフトークとは、頭の中に浮かぶ
自分に対する言葉かけです。

たとえば、

朝起きて「今日はいい日になるぞ」
と思えば、本当にいい日になります。

私たちは想像以上に言葉に縛られています。

「今日はいい日になるぞ」という
セルフトークをしたら、脳はいい日になる
ための情報を集めます。

何を意識に上げるかが重要です。
それを自分で決めるのが
セルフトークのコントロールです。

そのために必要なのは、ゴールです。
理想的な未来の自分の姿です。

セルフトークのコントロールのコツは、
少しづつ変えていく事です。

一日にひとつでいいのです。
セルフトークを一つ変えるだけで、
大きな変化が訪れます。

「思い込み」という言葉があります。
これは、深く信じる事、固く心に決める事です。

  • 周囲には無理だと言われながらも一流のスポーツ選手になる。
  • 何回も落選を重ねながらも、ついに当選を果たす政治家。

それは、自分がそうだと思い込んだ結果です。

自分に繰り返し言い聞かせることで
思い込みが生まれます。

自分に繰り返し言い聞かせる行為が
セルフトークのコントロールです。

多くの場合、ネガティブなセルフトーク
をしているせいで、「自分にはできない」
と思い込んでいるだけです。

セルフトークは、言葉で出来ています。

「今日はいい日になるぞ」という言葉
を自分に繰り返し言い聞かせることで
毎日がいい日になります。

そのために必要なのが、ゴールです。
ゴールとは、理想の未来の自分の姿です。

ゴールを設定し「今日はいい日になるぞ」
と自分に言い聞かせることで、
理想の未来の自分の姿が見えてきます。

たとえば、スポーツ選手だったら、
そのために何をすればいいのかを
無意識が考えてくれるようになります。

そのためには、たった一つのセルフトークを、
コントロールすることです。

「今日はいい日になるぞ」

自分に繰り返し語りかけましょう。

そうすることで、
うまくいかないことがあったとしても
ゴールのために必要な出来事になります。

うまくいかない出来事から学ぶことが
出来るようになります。

そのおかげでまた一歩ゴールに
近づくことが出来た。
だから、今日はいい日になります。

何があってもゴールに近づくために
必要な情報だと気が付くことになります。

だからこそ、今日はいい日なのです。

そう自分に言い聞かせ、思い込むことが
セルフトークのコントロールです。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺実