ゴールの世界に移動する方法

ただいま30分間1万円でトライアルコーチングを受け付けています。

コーチングメニューは、こちらから!

ゴールの世界に移動するには、
ゴールの世界をイメージする必要あります。

それには、コツがあります。
無意識が働くようにイメージすれば
ゴールの世界の臨場感が上がります。

現状の外側に行くことが出来ます。
そのためのコツをお話しします。

それは、ゴールの世界そのものを
イメージすることではないということです。

ゴールの世界の自分が具体的に
どんな行動をしているのかを
イメージすることが重要です。

ゴールの世界の新たな自分の姿
を明確にありありとイメージします。

そうすることで、ゴールを設定したけど
何をやっていいのかわからないという
事がなくなります。

ゴールとは、どうしても達成したい願望が
形になった世界です。

たとえば、「お金持ちになりたい」
という願望があったとします。

そうしたら、お金持ちになった自分
が見ている風景とはどんなものか?

それがゴールの世界をイメージする
ということです。

  • 独立起業して新たなジャンルで活躍している。
  • 世界を旅して新たな可能性を感じている。
  • マーケティングのノウハウを手に入れて
    新たな顧客を獲得している自分の姿。

ゴールの世界に移動するには、
行動することが必要です。

ゴールの世界の自分は、
何が見えていて、どんな行動を
しているのだろうか?

それをイメージすることです。
現状の中にはない、新たな自分の姿を
イメージすることです。

そのために必要になるのが知識です。

ゴールを設定すると、達成のために必要な
知識が何なのかがわかります。

勉強のための勉強では、
自分の願望を実現することはできません。

まず、どうしても叶えたいゴールがあって
そのためだけに絞って勉強する。

何かのために役に立つかもしれないから
という理由でいろんなことを勉強するのも
ひとつの在り方です。

でも、もっと自分の欲望を満たすという
エネルギーを使うことのほうが楽しく
ストレートに願望がかなえられるようになります。

まとめると

  • ステップ1 自分の願望をはっきりさせる
  • ステップ2 願望が満たされた世界の自分の姿をイメージする
  • ステップ3 新たな自分になるために必要な知識を集める
  • ステップ4 その知識をもとに行動する
  • ステップ5 フィードバックを取り、反映させる

大切なのは、ゴールの世界をイメージするのではなく
ゴールの世界の自分の姿をイメージすることです。

そのために必要なのは、知識です。
本を読んだり、実際に関係のある場所に行ってみたり、
人に会って話をしたりすることです。

それは、勉強のための勉強ではなく
生きた知識としてゴールのせじゃいに移動する
ツールとして機能します。

そうすることで、毎日が楽しくなります。
知識を得ることがゴールに直結していると
感じられるようになるからです。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺実