深いリラックスにはどんな効果がありますか?

深いリラックスの効果は、健康面だけではありません。
アファメーションが効くようになります。
あなたにとって大切な人に影響を与えられるようになります。

言葉は、イメージを想起します。
それは未来のあなたのイメージです。

あなたは、重要で価値のある人間です。
だから、あなたにとって大切な人から尊敬されています。

もしも、そうだとしたら、あなたはどんな人間ですか?
頭の中のイメージは、やがて外側に向かって広がっていきます。

あなたにとって大切な人にもあなたと同じように世界が見えるようになるのです。
だから、あなたにとって大切な人から尊敬されるようになります。

それを意図的に起こすのが、アファメーションです。
あなたのセルフイメージを書き換えることが出来ます。

そのためには、必要なのが深いリラックスです。
それが、あなたのイメージが世界を書き換えることが出来る意識状態です。

そのために簡単なのが、逆腹式呼吸です。
やり方を説明します。

まずは、呼吸を意識に上げていきます。
ゆっくりと息を吐きだしてください。

次に、自然に息を吸い込みます。
できれば、鼻から息を吸ってください。

その時に、おなかを引っ込めて肺に息を入れてください。
そうすると、肺が膨らんで背筋が伸びていきます。

次に、1秒間息を止めてから、ゆっくりと息を吐きだします。
この時に体を緩めるように意識して息をゆっくりと吐きだしてください。

  • ステップ1 息をゆっくりと吐きだす。
  • ステップ2 鼻から息を吸い込む
  • ステップ3 1秒間息を止める
  • ステップ4 ゆっくりと体を緩めながら息を吐きだす

これが逆腹式呼吸です。
これを5分間くらい続けてみてください。

深いリラックス状態になることが出来ます。
この意識状態を覚えておいて、いつでも再現できるようにしてください。

そうすると、あなたの周りにいる人も深いリラックス状態になります。
これは、ホメオスタシス同調という現象です。

たとえば、あなたが「私は重要で価値のある人間だ。だから私にとって大切な人から尊敬されている」と頭の中で唱えます。
アファメーションとは、その考えを受け入れるということです。

あなたがアファメーションしたことを受け入れると、周りの人もそれを受け入れるようになります。
それを可能にするのが、深いリラックス状態です。

まとめると、

  • ステップ1 深いリラックス状態でアファメーションをする
  • ステップ2 ホメオスタシス同調が起きる
  • ステップ3 周りの人もあなたの考えに影響を受ける

ということになります。

そういうことで言えば、「ビジュアライゼーション」でも「セルフトークのコントロール」でも同じことが起こります。
そのために必要なことは、深いリラックスです。

1日中深いリラックスが出来ている事が理想です。
逆腹式呼吸で深いリラックス状態になる練習をすれば、それが可能になります。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺実