コーチングで成功の果実を手に入れるにはどうしたらいいですか?

不満足な現状から逃れるためには、現状の外側にゴールを設定する必要があります。
でも、現状の外側にゴールを設定するのは不可能です。
現状の外側は現状では見えないからです。

それでは、現状の外側が見えるようにするには、どうしたらいいのか?

ここがゴール設定の最も大切なところです。
これがわからないと、不満足な現状を変えることが出来ません。

現状の外側を見るためには、まずブリーフシステムを変える必要があります。
ブリーフシステムが変われば、現状の外側にゴールが設定できます。

そのための方法は、簡単です。
自分に正直になってゴールを設定することです。

私の場合は、楽してお金を儲けたい、自分の時間が欲しい、社会性のあることをしたいでした。
これって思いっきり現状の内側のゴール設定です。

でも、まずはそれでもいいのです。
現状の自分の正直なゴールを認めることです。

自分の責任で自分のやりたいことをまっすぐに追及することです。
そうすると、ゴールに向かう途中でブリーフシステムが変わっていきます。

私の場合だと、楽をしてお金がもうかって、自分の時間が持てて、社会性のあることをする方法が見つかりました。
やりたいことをやっているのだから、うまくいくまでやり続けることが出来たのです。

詳しくは、こちらから

まずは自分を助けることが出来ないと、人を助けることはできません。
私の場合は自分の時間が持てるようになって、初めて人を助けるための知識を吸収する余裕が生まれたのです。

成功体験が私のブリーフシステムを書き換えました。
以前の私では見えなかったゴールが見えるようになりました。

まずは、自分に正直になってゴールを設定し、成功の果実を手に入れましょう。
そのためには、明確で具体的なゴールのイメージを持つことです。

最初は、現状の内側にゴールを設定することになっても構わないのです。
そのことでブリーフシステムが変わり、新たなゴールが見えてきます。
それは、以前の自分から見たら現状の外側のゴールなのです。

このサイクルを繰り返すことです。
そうすれば、成功の果実を手に入れながら、以前の自分から見たら現状をはるかに超えたゴールが設定できるようになっていきます。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺実

メルマガ登録で限定公開の動画「他者の内部表現の書き換え方」をプレゼント!メルマガ登録は、こちらから