現状の外側のゴール設定の感覚とは?【苫米地式コーチング】

本気で人生を変えたい人の応援をするためにメルマガを始めました。
「他者の内部表現の書き換えて人生を変える方法」を学ぶことが出来ます。

自分を変えるためには自分と他人との関係を書き換える必要があります。

そうすれば、あなたは世界に魔法のような影響を与えられるようになります。
そのためには、直接他人に対して働きかけてもうまく行きません。

あなたが作り出した臨場感空間に他人を引き込むことで圧倒的な影響が与えられるようになります。
そのために必要なのが、変性意識です。

人生を変えたいという方にはぜひ知ってもらいたい技術です。
分らないことは、質問してもらえたらお答えしたいと思います。

メルマガの登録は、こちらから

コーチングとは、現状の外側にゴールを設定して、エフィカシーを上げることです。

エフィカシーとは、自己のゴールの達成能力の自己評価。

たとえば、年収200万円の人が5000万円の憧れの高級車をローンで買ったとします。

毎年の返済額は、1000万円。

そうしたら、どうなるでしょうか?

人は、現状の外側のゴールを設定すると不安になります。

現状のままでは、ダメだからです。

自分自身が変わらないといけなくなるからです。

これが現状の外側のゴール設定の感覚です。

でも、絶対に大丈夫。

私なら必ず返済できる。

という具合に不安に打ち勝つことが出来るのがエフィカシーです。

エフィカシーが高い状態だと、人はとてもクリエイティブになります。

ゴールの達成方法は見えてきます。

パーソナルコーチングでは、あなたにマインドの上手な使い方を教えます。

つまり、現状の外側にゴールを設定して、エフィカシーを上げていく作業です。

そうすることで、あなたは現状から逃れ、理想の人生に変えていくことが出来ます。

苫米地式コーチング認定コーチ 気功師 渡辺 実

(Visited 52 times, 1 visits today)