ホメオスタシスを味方にする方法【苫米地式コーチング】

現状とは常に変化し続けるのが自然な姿です。
諸行無常です。

逆に現状を維持するためには膨大なエネルギーが必要です。
私たちは現状維持に多くのエネルギーを費やしています。

安定した状態をキープするエネルギーを変化するための行動に使えば現状は簡単に変わります。
そのためには、刺激が必要です。

常に新しい知識を獲得していくこと。
体を鍛えること。
新しい経験を意図的にすること。

そのために何が妨げになっているのかを見極めることが大切です。

ホメオスタシスの機能は、恒常性の維持といわれていますがそれだけではありません。
環境に合わせて生体を順応させていく機能とも言えます。

ゴールの方向に環境を変えるとホメオスタシスの働きで現状が変わります。
ホメオスタシスを味方にできます。

ホメオスタシスは、現状維持にも変化にも機能します。
圧倒的な魅力のあるゴール設定がすべてです。

ホメオスタシスを味方につけることが出来たら後は自動的にゴールに向かって進んでいきます。

安定には膨大なエネルギーが必要で変化するほうが楽なのです。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺 実