自信をもてるようになる簡単な方法【苫米地式コーチング】

自分に自信が持てない人ほど、簡単に自信をもって行動できるようになります。今回は、その方法についてお話します。

自分に自信のない人ほど、これまで長い間、心の中ではいろんなやりたいことを考えてきているのではないでしょうか?あの人を助けたい、力になってあげたい。そういう気持ちが心の中にあっても、どうしても行動できない。それは、失敗が怖いとか自信がないとかが原因だと思います。

そんな人ほど、心の中にエネルギーがあふれているので、あとは行動に移すだけです。ダムが決壊したときにようにものすごいパワーがあふれ出します。

現状が、自信がないという状態だとしたら、それが臨場感が強くなっている状態です。自信をもって世界中の人が幸せになるための行動しているのが本当の私だ。というようなゴールを設定し、ゴールの世界の臨場感のほうを圧倒的に強くすればいいのです。

現状からゴールの世界に臨場感を移行させていきましょう。

ステップ1 リラックス
いつでもリラックスすることができれば、心に余裕ができるのでIQが上がった状態になれます。相手が望んでいることが分かるようになり、どんどん行動したくなっていきます。呼吸を意識に上げて、だんだんとゆっくりにしていきましょう。息を吐くときに力を緩めるようにすればさらに効果的です。

ステップ2 アファメーション
アファーメーションは、ゴールの世界の臨場感を上げるための有効な手段です。ゴールの世界を強く感じると、ゴールの世界が現実になります。

「私は重要で価値のある人間だ。だから私は、今、自信をもってみんなを幸せにするための行動ができている。そして、私にとって大切な人から圧倒的に尊敬されていることが、とても私らしくうれしくて仕方がない」

これはアファメーションの一つの例ですが、これを1日に何度でも読み上げます。その時に、「ワーズ、ピクチャー、エモーション」を感じることでより効果が上がります。

アファメーションを読み上げ、その時の情景を思い浮かべ、強く前向きな感情を感じるのです。そうすることで、あなたの無意識に強く永続的な影響が与えられます。コンフォートゾーンが移行し、自分に自信が持てるようになっていきます。

アファメーションの作り方は、こちらから

アファメーションの手順は、こちらから

参考にしていただけたら幸いです。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺 実