退屈な毎日にさよならを【苫米地式コーチング】

人間とは、生来、刺激を求める生き物です。
なにか運命的な出来事とか出会いを求めています。

でも、なかなか行動できないのは、どうしてでしょうか?
失敗するのが怖いからかもしれません。
みんなと同じじゃなくなるのが不安なのかもしれませんね。

同じような毎日が続いてしまうのには、理由があるのです。
それを知れば、刺激的な毎日が訪れることでしょう。

私がこれからお話しするのは、科学的な理論に基づいたものです。
認知科学に基づく、脳のメカニズムの観点から導き出されたものです。

あなたは、やりたいことだけをやり、絶対に無理だとあきらめていた夢を実現できるようになるのです。

あなたは、RAS(毛様体賦活)という言葉を知っていますか?
RASには重要な情報だけを認識し、そうでない情報は遮断するという働きがあります。

その、RASの結果をスコトーマといいます。
スコトーマとは、もともと眼科の用語で盲点を意味します。

重要な情報以外を見ない、聞かない、感じないというRASの働きがあるおかげで私たちは正常な意識状態を保つことができるのです。
たとえば、隣の人の声が気になって目の前の相手と会話できないと困りますよね。
そうならないようにするために、脳が重要でないと判断した瞬間に、それが見えなくなり、聞こえなくなり、感じなくなり、脳が無理やりスコトーマ(盲点)を作り出してくれるわけです。

私たちは、RASによって出来上がった世界にいます。
ということは、私たちの目の前にある世界は、私たちの脳が重要だと判断した情報だけで成り立っています。

あなたにとって、重要な情報とは何でしょうか?
それは、昨日までのあなたが重要だと判断していたものです。

人は、たえず現状維持を繰り返す存在です。
無意識的に緊張や不安を感じることなく自然にふるまえる範囲内で行動しています。

これがまさに、毎日が同じ繰り返しになってしまう理由です。
あなたの現実が、RASとスコトーマによって限定されているカラクリなのです。

なので、あなたは重要だと思っている情報を意図的に変えていかない限り、現状をはるかに超える楽しさを味わうことはできず、今のままの日々が延々と続くことになります。

そのためには、ゴールの設定が非常に重要になってきます。

すると、RASが開き今までスコトーマになっていた情報が次々とあなたの脳に飛び込んできまます。
あなたが思い描くような刺激的な毎日が送れるようになるためにはどうすればいいのかが分かるようになり、当たり前のようにゴールが達成できるようになるのです。

苫米地式コーチング認定コーチ 渡辺 実