あなたの周りにいるドリームキラー【苫米地式コーチング】

あなたの能力を制限しているものとしてドリームキラーがあります。
それはあなたの周りにいるドリームキラーたちです。

人はたいていの場合、自らの意思でなく他人の影響のもとに、不十分な生活をしています。自分の意思で成長や成功を妨げているわけではなく、あなたという人間について語る周囲の人々によって、いつの間にか、そうさせられているのです。

例えば、学校の先生が進路指導を行う時に、その学生の成績に基づいて進路をアドバイスします。でも、それは、あくまでも今日までの試験の成績に基づくアドバイスで、そこに明日からの試験の点数は含まれているはずはありません。

なぜなら、先生は、その学生の現状を徹底的に分析して、今の能力で達成できるゴールをあてがうことを目的にしているからです。

学校の先生だけでなく、両親、配偶者、友人、先輩、そうした人々は、ほとんどの場合、あなたの現在までの能力を極めて客観的に評価し、妥当と思われる意見を言うことでしょう。

実はそういう人達は、すべてドリームキラーです。

なぜなら、彼らはすべて今日までの現状をベースに、その延長線上の未来をあなたに進言します。そのようにして現状の延長線上で評価されてしまうと、それはあなたの潜在能力を低下させるだけでなく、コンフォートゾーンも低下させることになってしまうからです。

大切なことは、自分が望む未来、自分自身が選ぶ未来に、しっかりと焦点を定めることなのです。

(Visited 1 times, 1 visits today)