マインドの形成【苫米地式コーチング】

人間は無意識のレベルで、同じ人の意見を求め、探す一方、自分の意見に反対したり、同意しない人を避けるのが常です。

その結果、マインドを変えない限り、過去が決めた自分の意見や考え方は毎日コピーされ、強化されることになります。

それとともに、RASとスコトーマもますます強化されることになります。

そこで、自分のマインドに誰が影響を与えるのか、誰の意見に耳を傾けるのかという点は、よくよく注意しなければなりません。

仕事への取り組みや人に対する見方、自分自身の将来などの事柄について、他人があなたに与える情報をそのまま受け入れてはいけないということです。

自分のマインドの形成は、自分自身で行うことが大切です。他人に委ねてはいけません。

(Visited 1 times, 1 visits today)