ネガティブ・セルフトーク【苫米地式コーチング】

本気で人生を変えたい人の応援をするためにメルマガを始めました。
「他者の内部表現の書き換えて人生を変える方法」を学ぶことが出来ます。

自分を変えるためには自分と他人との関係を書き換える必要があります。

そうすれば、あなたは世界に魔法のような影響を与えられるようになります。
そのためには、直接他人に対して働きかけてもうまく行きません。

あなたが作り出した臨場感空間に他人を引き込むことで圧倒的な影響が与えられるようになります。
そのために必要なのが、変性意識です。

人生を変えたいという方にはぜひ知ってもらいたい技術です。
分らないことは、質問してもらえたらお答えしたいと思います。

メルマガの登録は、こちらから

セルフトークの大半は、ネガティブな内容です。なぜ、ネガティブ・セルフトークになるのかといえば、人はたいていネガティブなことが頭に残るからです。

例えば、その典型が学習でしょう。ご存知の通り、人の学習は失敗から生まれます。今でこそ、成功から学ぶ方法論がありますが、実際に何かを試みる場合はやはり失敗から学ぶことになります。

当事者は試行錯誤し、失敗の積み重ねの中から成功をつかみ取るわけです。

また、脳科学の成果から見れば、学習とは失敗とそれを修正しようとする、調整の繰り返しという風に言えます。

その意味で、私たちが見ているものは、失敗の総合であり、目の前の現実世界は失敗の結果であるといえます。だからこそ、その失敗の結果から抜け出すことが、大変なのです。

ほとんどの人が成功した体験が強い情動記憶として残らないため、それはセルフトークとして残りません。たとえ、ポジティブなセルフトークをしても、強い情動が、そのままでは残らないのです。

(Visited 5 times, 1 visits today)