アウェイをコンフォートゾーンにする方法【苫米地式コーチング】

本気で人生を変えたい人の応援をするためにメルマガを始めました。
「他者の内部表現の書き換えて人生を変える方法」を学ぶことが出来ます。

自分を変えるためには自分と他人との関係を書き換える必要があります。

そうすれば、あなたは世界に魔法のような影響を与えられるようになります。
そのためには、直接他人に対して働きかけてもうまく行きません。

あなたが作り出した臨場感空間に他人を引き込むことで圧倒的な影響が与えられるようになります。
そのために必要なのが、変性意識です。

人生を変えたいという方にはぜひ知ってもらいたい技術です。
分らないことは、質問してもらえたらお答えしたいと思います。

メルマガの登録は、こちらから

状況が刻一刻と変わる現代社会で、あらかじめすべてを訓練することは不可能です。また、コンフォートゾーンからずれている時は、創造的無意識が逆向きに働きます。

「困難なことはやるべきでない」「新しい仕事を探すべきでない」など、新しい課題に取り組まないで済むもっともな理由をマインドが「クリエイティブ」に作りだし、あなたや仕事のチームをコンフォートゾーンに引き戻そうとします。

これは、マインドがそうさせているだけのことで、本来は新しい課題に取り組んだ方がいいに決まっています。

しかし、こういう場合は新しい課題に取り組んでも、創造的無意識が逆向きに働いて、いい結果が生み出されることはありません。「ほら、やっぱり駄目じゃないか。だから、最初からやめたほうがいいといったんだ」というような結論になることは目に見えています。

では、どうすればいいのでしょうか?一言でいえば、アウェイをコンフォートゾーンにすればいいということです。

そのための方法が、アファメーションとセルフトークのコントロール、そして、ビジュアライゼーションで、コンフォートゾーンを広げ、あなた自身の基準を高めていくことです。

(Visited 17 times, 1 visits today)