リアルなゲシュタルトが選ばれる【苫米地式コーチング】

重要なことは、ゴールのゲシュタルトが、現状のゲシュタルトよりも、よりリアルでなければならないということです。

もし、ゴールのゲシュタルトがリアルでない場合は、2つのゲシュタルトのうち、もともとリアルな現状のゲシュタルトが選ばれてしまいます。すると、秩序を回復する働きによって、現状のゲシュタルトが回復されることになり、これでは元に戻ってしまいます。

もちろん、ゴールのほうがリアルでなければ、エネルギーも創造性も生まれるはずはありません。現状のゲシュタルトに対して、ゴールのゲシュタルトにリアリティーがなければ、それは単にあなた自身によって無視され、現状のゲシュタルトがそのまま維持されるだけということになります。

現状のゲシュタルトを壊すには、非常にリアルと同時に、違和感のあるゴールのゲシュタルトを作る必要があります。