さらにその先にあるゴールを探す【苫米地式コーチング】

人間がただ一つ自在にコントロールできるものは、未来です。

私たちは、過去をコントロールすることは出来ません。現状は、考え方次第でコントロール可能でしょうが、結局それは現状を維持することにつながります。もし、私たちの力で変えることが出来るとすれば、それは未来なのです。

今、あなたが設定したゴールのバランスホイールのうち、自分のキャリアについては、今いる組織の中での成功が入っているはずです。

もちろん最初はそれでかまいません。人間は、自分が出来ると信じられないことを欲することはありません。人間が潜在的に持っている力、自分自身に対するブリーフが、その人の夢の大きさを決めてしまうからです。

しかし、人間の夢は、その人の成長とともに発展していきます。ルータイス・プリンシプルでいう「昨日までの夢は、今日の必需品になる」ということです。成長とともに私たちは新たな夢を描けばいいのです。

したがって、ゴールに向かって前進し、ゴールに近づいていると実感するならば、さらにその先にあるゴールを探すことが必要です。そして、設定したゴールの先にある新しいゴールを見つけたら、その時はゴールを更新してください。