コンフォートゾーンを広げる【苫米地式コーチング】

新しいゴールに合わせて、もっとコンフォートゾーンを広げていきましょう。そうすると、さらに、その先に、もっと新しいゴールが出てきます。

このようにしてコンフォートゾーンを上げていくと、あなたが務める企業の中の誰も気がついていなかったゴールが見えてくる可能性が出てきます。

誰も気がついていなかったとは、たとえば、ホンダが二足歩行ロボットを初めて開発製造したとか、簡単には想像もつかないようなゴールのことです。

それは、自分にとっても企業にとっても、素晴らしいことであるに違いありません。その意味においても、自分のゴールをさらにその先に設定することがとても大切なのです。

もちろん、その結果、会社を辞めることになるのであれば、それはどうぞご自由にということです。